Blog

| お知らせ
「本当の夢」

こんにちは!

seed ginza代表の荒武(尾登)です。

オープンして10日が過ぎ毎日たくさんの方にお祝いをしていただき、感謝の毎日です。

ありがとうございます!

さて、本日のテーマは「本当の夢」です。

これは、僕自身というわけではなく僕が思う「夢」の本質についてです。

何故この様な事を呟くのか?

それは、今日ふと思ったからです。

大半を母子家庭で育ち一人っ子、中学生で自分の「やりたい仕事」を美容師となんとなく決めた。

腕次第で学のない自分でも世の中渡れる。

なんて激甘な発想で中卒からの専門学校。

(定時制ですけどね)

15歳の時にたまたま行った特別養護老人ホームにて、漠然とこの人達の為に何か出来ないかなぁ。

からの、20年現在に至るまで美容と福祉の融合を夢みて行動中。

その間、諦めた事ないし何故かどんどんビジョンが明確になる。

今できる事、これからやれる事ハッキリみえてくる。

今までお世話になった会社でもそのビジョンを追い続けた。

いつしか、自分でなんでこんなにも固執してるのか疑問になってセラピーまで受けた。(異常はありませんでしたよ笑)

今現在は独立し、それを形にしようとしてる。

たくさんの方が応援してくれてる。はず。

その原動力になってるの間違いなく、育ててくれた母の未来を守るため。

自分の大切な人を助けるため。

ただ、ただそれだけ。

時間は限られてるし、今スッキリしない毎日ならスッキリするやり方を選択すればいい。

「あなたは今どんな夢に心が踊りますか?」

金持ち、有名になること、出世すること、技術をあげること、人気がある事、色々な夢のカタチがありますよね(╹◡╹)

カタチはたくさんあるけど、決めることは1つだけなんです。

それは、「自分は何で人の役に立てるか?」を決めること。

自分の中にある「声」に耳を傾けてみて下さい。

その時々でその「声」は変わりますが、大切にして下さい(╹◡╹)

ま、結果的に思い込みが異常に強く執着心の塊みたいな人間なんでしょうね。僕は。

まとめると、夢はぶら下がるものでも、語るだけでなく、ケチつけるものでもなく、比較するものでもない、カタチにするもの。

情熱と信念を持って進むだけ。

進んだ人にしか見えない素晴らしい世界が広がる。

鳥籠の中での世界で妄想に時間を費やすのはやめましょう。

何かを始めるのに遅すぎることはない。

「本当の夢」は自分で作り切り開く。

与えられるものでもなく、後からついてくるものでもない。

意思あるところに道は開かれる。

あきらめないで?

「うまくいくか?」という不安より、自分の本当の意味を表現できたら幸せですよね。

今、心から充実している。

毎日が楽しい。

夢への階段を登っている感覚。

やり甲斐のある毎日を作るには、全部自分の中の声を頼りにしてみて下さい。

「そんなのわからない!」そんな方は是非

一度話にでも来てください(╹◡╹)

いつでも待ってます(╹◡╹)

「本当の夢」応援しています。

荒武(尾登)裕之オーナー / スタイリスト
技術の頂を目指し、世の中に美容の喜びを伝える実力派スタイリスト
指名してWEB予約

オンライン予約